B型番長ゆうぞうの筆不精日記
     さまざまな事
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミニチュア博物館(カンボジア編)
珍しく他人キレた。
親しい人にしかキレない人なのに。

という記事を書いてたら、
なぜか消えた。
余計イライラした。

神様がそんな愚痴書くな!
って言ってるんだと思って、
他の記事を書く事にした。

って事でミニチュア博物館

アンコールワット(シェムリアップ)

アンコールワット2

上からの図


アンコールワット1

斜め上からの図
ココから見ると、明らかに塔は5本。

アンコールワット3

前からの図
ココから見ると、明らかに(?)塔は3本。
こんな仕掛けが用意されている。

さらに、
周辺の他の遺跡は宗教的な意味で、
東を向いているのに、
このアンコールワットだけは西を向いている。

「アンコールワットの背後から日の出」
これが理由だそうだ。
スポンサーサイト
ミニチュア博物館(トルコ編2)
トロイの木馬L(トロイ)

トロイ2

トロイ1


トルコに行く数日前、
ガイドブックを読んでいたら
載っていたトロイの木馬。
スグに気に入り、
わざわざコレを買うために
興味も無いのに
トロイに行ったほどのお気に入り。
そーゆー意味では、
ミニチュア収集するきっかけとなった品。

トロイの木馬S(トロイ)

トロイmin2

トロイmin1


上よりさらにミニ版。
上のは木製。
コレはプラスチック製。
ミニチュア博物館(トルコ編1)
トルコの円形劇場(エフェス)

円形劇場2

円形劇場1


円形劇場見て、感動して、
このミニチュア見て、一目惚れ。
一応、灰皿。
買う時、なぜか店員が、
コイツを火であぶった。
質が良いよ!って言いたかったらしい。
兎にも角にもコレが最初のコレクション。

トルコの亀(イスタンブール)

亀1


絨毯屋の客引きに捕まった。
彼ら曰く、開店したばかり。
と言う事で、俺は第一号のお客様。
500円くらいでこの亀を買ったら、
そのお金を記念として壁に飾ってくれた。
結局、彼らは普通の客引きで、
最後は絨毯を買えと言われ、
断ったら気まずい雰囲気になったが、
この亀は意外と可愛く結構お気に入り。


テーマ:プレゼント - ジャンル:旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。