B型番長ゆうぞうの筆不精日記
     さまざまな事
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三大都市圏制覇
200603310033192
20060331003319
今日埼玉に引っ越した
中学校、高校…中部地方
大学、大学院…関西地方
今…関東地方
これで3大都市圏は制覇だ
そんな門出の日に、ドッキリ企画を用意してくれた
まみぞう、両親ありがとう特に親のドッキリには涙が出そうだった

新居の写真
スポンサーサイト
旅行(スリランカ)日記編1
1日目(2006.03.16)

引越の準備が終了して就寝(3:00)

起床(5:00)

朝食
(ひろのやの牛肉しぐれを使ったおにぎり)

出町柳(6:15)→尼崎(7:39)

尼崎(8:13)→関空
(7:53発の予定だったが遅れた。
まみぞうは14分で駅→家で荷物整理→駅の予定だったのか!?
実際は1時間勘違いしていたのだ。
その場合4時起きで睡眠時間1時間なので逆に良かった。
関空にて香水のお買い物。
その香りと誰にも相手されてなくて可哀想なお姉さんにヤラレタ。)

関空→台北→香港→バンコク→コロンボ(スリランカ)
(不愉快な乗り継ぎ。
離陸と着陸が1番怖いのに、
8回も離着陸しやがった。
コロンボに到着する直前、
スチュワーデスがスプレーをまきだす。
虫除けか知らないが、スリランカ…恐るべし)

オアシスビーチリゾート
(ベッドの上にピンクの蚊帳が置いてあった。
蚊帳なんてと思ったが入ってみると、
幼い頃の、基地願望…「ベッドとベッドの隙間など狭い場所に対して、
ココは俺の基地と言って喜ぶこと」が出てきて、妙にテンション上がった。
ちなみに、まみぞうは、「わぁ」とお姫様ベッドっぽくて喜んでいた。)

蚊帳


就寝
(インド洋沿いと言う事で、テンション上がるも、
津波に対し多少の恐怖を抱きつつ。)

近況・・・今後
これまで

3月16日~3月20日
スリランカ旅行
(後日書く予定)

3月20日
24歳の誕生日
(19時に日本帰国。たった5時間の誕生日。
待ち時間1時間、バス1時間、荷物整理1時間、移動30分、ごはん1時間30分。)

3月21、22日
お引越の荷物整理、寮に送付
(ダンボール11箱で5000円以下)

3月23日
修了式
(実家12年+親戚6年+京都6年+…。)

3月24日
学生(?)最後の京都観光
(醍醐寺、上賀茂神社、イノダコーヒー)

今後

3月25日~3月29日
実家
(学生(?)最後の実家暮らし)

3月30日
埼玉県の寮にお引越
(最寄りの百貨店には一保堂あり)

4月1、2日
土日

4月3日
入社式
(高級ホテルで歓迎パーティー)

4月3日~5月31日
平日…静岡県にて合宿研修
(外泊禁止!)
土日祝…埼玉県の寮
(食事付かず、キッチンなし)

6月1日~
未定
(不安定な俺)
旅行(スリランカ)前日編
明日からスリランカ~

首都で有名なスリランカ~

スリジャヤワルダナプラコッテ~

でも世界一の長さではない。

世界一は・・・

クルンテープ・マハーナコーン・アモーンラッタナコーシン・
マヒンタラアユッタヤー・マハーディロッカポップ・
ノッパラッターナラーチャタニーブリーロム・
ウドンラーチャニウェットマハーサターン・
アモーンラピーンアワターンサティット・
サッカタットティヤウィサヌカムプラシット。

別名バンコク
タイの首都です。一応。
無双
俺は1ヶ月に1回以上焼肉を食べる。
マツと2人で4年間通い続けた焼肉屋無双
元阪神の外国人投手ムーア似のおっちゃんが切り盛りしている。
食べ放題+ビール1杯で2800円程度のお店。

昨日、卒業を控え最後の無双に行ってきた。

タン
豚トロ
ハツ(生でも可)
サイコロステーキ
豚カルビ
豚ロース
ソーセージ

ごはん
味噌汁

いつもはコレに
カルビとロースが付くのだが、
おっちゃんが気をきかしてくれて、
卒業祝いという事で、
上カルビ
特上カルビ

を用意してくれた。

味楽園の肉に優るとも劣らぬおいしい一品だった。

京都で行きつけになって、
気軽におっちゃんと話せる店もココぐらい。

京都に帰ってきた時には、
是非無双に寄ろうと思った。
旅行(カナダ)日記編5
9日目(1996.07.27)

ショッピングに行った。
グッチのベルト、リュック、ウェストポーチを買った。

ウェストポーチ!?
グッチのベルトは10ドル程度の物だが・・・
免税店で買ったので一応本物!


ホストファミリー(スーザン、ロバート)の家
☆☆☆☆☆

10日目(1996.07.28)

今日は朝10:30頃教会へ行った。
長い時間いたのでえらかった。
夕食は米、肉、豆。豆は少しまずい。
多分食べれると言ったのにスーザンに一杯豆を盛られた。
薄いガラスを割ってしまった。(壺のガラスケース)
寝相が悪くて。
下痢を起こした。
おまけに紙で拭くのでケツが痛い。
辛い。ウォシュレット欲しい。胃がおかしい。

「えらかった」というのは、名古屋弁で
「疲れた」の意味。
壺のガラスケースを割った時は焦った。
I'm sorryを連発してた気がする。
寝相が悪い、腹が弱い、胃が弱い。
今も昔も変わらない。
寝相だけはまし・・・だと思う


ホストファミリー(スーザン、ロバート)の家
☆☆☆☆☆
紙も積もれば・・・
まず写真を

新聞

コレは全て新聞。
しかも全てスポーツ新聞。
しかも、全て清原が1面の新聞。
6年間積もりに積もってこの量。

卒業したら捨てようと思っていて、
全く整理などしてなかったが、
いざ捨てようと思ったら、やっぱり無理だった。
清原に関係ある所だけを残して、
日にち順に並べて、ダンボール1個分。
今年もドンドン溜まっていく予感。

こーゆーコレクションって、
余計な物がどんどん増えて困るけど、
やっぱり楽しいのよね。

引越しのために、荷物をまとめてるのに、
全然物が減らなくて困ってる今日この頃。
ちりも積もれば・・・
最近でこそ小銭入れを使うようになって、
積もってないが、
ちょっと前までは10円以下の小銭を積んでいた。
重さにして6キロ以上。

小銭

小銭の体重


そろそろ整理しなきゃと言う事で、
銀行に行ってきた。

その額、14054円也。

一応、銀行名は言わないが、
1つ気になった事がある。

俺「この小銭たちを入金したいんですが」

銀行員「総額は分からないんですよね?」

俺「はい。」

数分後

銀行員「14054円になります。サインしてください。」

なんで、小銭たちの総額を知ってるかどうか聞いたの?
もし、「2万あります!」って言ったら信じた?

別に日本の大きい銀行やし、疑う事はないけど、
なんか気になるゾ。

ゴルゴ13
この間、3月1日に百万遍にオープンした記念で、
ちょっとだけ安い韓のおしりに行ってきた。

食べたものは、
チャンジャとか韓国風鍋とか。
まぁ、美味しかった。

その時、変なおっちゃんがいた。
まず、風貌はゴルゴ13って感じ。
スーツを着ていて、なぜかシャツは半そで。
いかにも怪しい。

で、ゴルゴが頼んだメニューは韓国風鍋2人前。
ゴルゴは一人で来店していた。
それは良い。
特に鍋は2人前以上しか注文できず、仕方ない。
ゴルゴはお酒を飲んでいた。
何を飲んでいたかは知らないが、1杯飲んでいた。

そして、その一杯が終わった時、
「店員さん。
ビールをピッチャーで。
水もピッチャーで。」
もう一度言う。
ゴルゴは一人で来店していた。

店員は目をまぁるくしていたが、
言われたとおりピッチャー2つ持ってきた。

俺たちはそのゴルゴ13を気にしながらも、
2人で鍋2人前食ったらお腹一杯になっていた。
ゴルゴのピッチャー(ビール)も空になっていた。

そして、俺たちが帰ろうとしたまさにその時、
「ビールをピッチャーで。」
ゴルゴは言い放った。




飛騨牛専門店
昔から行っている飛騨牛専門店がある。
先日も行ったが、やっぱり安くて美味しい。
岐阜県大垣市、ブランチヒロノヤ

まずは外観から。
ヒロノヤ

そしてマスター。
マスター

可愛らしいデザインのランチョンマット
シート

キャラクタ

それでは料理スタート

・牛肉のたたき
1品目

飛騨牛の刺身。
洋ガラシとの相性が絶妙。
昔から大好き。

・カニと生麩のカレーソース
2品目

カニが小さいながらしっかりした味。
スープは全て飲む。

・自家製生ハム
3品目

塩辛くなく程よい味の生ハム。
メロンと一緒は微妙。

・牛タンシチュー
4品目

ざらっとした食感のシチュー。
めちゃめちゃ美味しい。
スープ残す奴は頭おかしい。
これも昔から大好き。

・サラダ
5品目

普通のサラダ。

・ヒレ肉さいころステーキ(2人前)
6品目

メインはコレ。
ごはんにモヤシのせて、肉のせて、タレかけて・・・最高。
ご飯のお代わり必須。

・松茸と牛タンのスープ
7品目

牛タンとマツタケ。
贅沢。

・ライスORパン
・デザート(3つの中から1つ)
8品目


以上。

これで3000円
驚きの安さと満足感!

ちなみに、2000円のコースは、
自家製生ハム、サラダ、ヒレ肉さいころステーキ
の代わりに

・ステーキ
5’品目


これでも十分満足。
お茶の発祥高山寺
この間まみぞうの荷物整理用レンタカーを使って
前から狙ってた高山寺(と龍安寺)そして彩華ラーメンへ行った。
(マツダレンタカー京大前店は、予約の電話をした時、
学生なら生協通した方が安いよと教えてくれた。
おかげで1000円ほどお得だった。感謝感謝。)

高山寺に行きたかった理由は
・鳥獣戯画
・お茶発祥の地
・蓬莱堂(玄米茶発祥の店)
・柳桜園茶舗(鳥獣戯画モチーフが描かれたほうじ茶)

おちゃ


彩華ラーメンヘ行きたかった理由は
ココの動画

って事で行ってみた。
高山寺周辺は百万遍から北へ
車で30分のわりには静かで良い感じだった。
あまりにも静かだったのでお茶屋さんなんてあるのかな?
と本を再度見てビックリ

蓬莱堂・・・寺町四条(百万遍より南)
柳桜園茶舗・・・二条御幸町(百万遍より南)

まぁお茶屋はまた行くかと、
本を再々度見てビックリ
鳥獣戯画のレプリカが展示されている。

あれ、俺って適当!?
と思ってたらまみぞうがついに不満爆発!

「なんかさー、スペインで世界遺産なのに
見忘れた所あって悔しかったけど、
こんなん(高山寺)も世界遺産なんやし、
制覇出来んでも仕方ないなー」

で、大阪で彩華ラーメン。
野田阪神店が休業中だったり、
上六店を探すのに手間どったり、
大阪のアジア人っぽい(要するに秩序のない)
ドライバー達に初めて遭遇したりして、
昼飯食ったのが17時と言うトラブルもあったが、
美味しく頂けた。
これでラーメン屋で行きたい所は全部行った!
と御満悦なところにまみぞうが一言
「ゆうぞうって大阪一のラーメン屋に行った事あったっけ?」
そのラーメン屋が行きたいリストに追加されてしまった。

最後に納得行かない事が一つ残った。
なんで、レンタカー代金半々!?
旅行(カナダ)日記編4
最近の出来事を書きたいし、実際書いたのだが、
写真を載せれる状況にないので…。

7日目(1996.07.25)

今日はホームステイ初めての朝。
アラームでは起きれなかった。
K(同級生)にたたき起こされた。(6:30)
バンクーバでF(従兄弟)に叔父さんの学校を聞いた。
インディアンの村へ行った。
トーテムポールがいっぱいあった。
結構長くて高い吊橋を渡った。
日比谷公園の25倍らしい公園へ行った。
ガスタウンに世界で1つの蒸気時計があった。
横浜にも出来るらしい。

蒸気時計

朝起きれないのは何年経っても変わらない。
叔父さんはカナダに留学経験あり。
公園の名はスタンレーパーク吊橋の名はキャピラノ吊橋


ホストファミリー(スーザン、ロバート)の家
☆☆☆☆☆

8日目(1996.07.26)

今日はビクトリアへ行った。
車の中で、S(ガイド)は慶応大学へ2年行っていたが、
その頃日本から1ヶ月33万円貰っていたと言っていた。
皿を洗ったらスーザン(ホストファミリー)に洗った事無いの?
と聞かれてしまった。

ちなみにSは中国人でカナダ在住。
皿洗いが下手だったので、
皿洗いもした事無いの!?
とちょっと怒られたのだろう。


ホストファミリー(スーザン、ロバート)の家
☆☆☆☆☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。