B型番長ゆうぞうの筆不精日記
     さまざまな事
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅行(金沢)日記編2
最終日(2005.10.30)

朝7:30に起きて朝風呂浴びて温泉気分を満喫
(のはずが、起きたら8:30。
9:00出発なので、焦って用意)

ベジのお迎えで兼六園(10:00)
(まだ、兼六園の良さが分かる教養は、
身につけておらず、サラっと見て終わる。
途中、まみぞうは昨日食い過ぎたのか
ブーツのチャックが無残に壊れる)

金沢城公園

加賀麩司宮田(12:30)
(昨日の昼と同じような海鮮料理を食いたい!
と主張するも、ベジとまみぞうになだめられ、
断念して麩点心になる。
しかし、生麩、麩フライ、車麩吸い物に大満足!
最初にお茶と出た一口生麩のサービスも良かった)
麩点心


妙立寺(14:00)
(13:50頃俺とまみぞうは車を降りて、
14:00の案内に参加しようとするも、
ベジが車を停めて寺に来たのが14:01。
無情にも、次の案内は14:30からと言われる。
スグに戻ってくること分かってるのに、
待てない融通の利かなさに腹が立つ。)

妙立寺近くで栃餅を食う

妙立寺(14:30)
(忍者とはまったく無縁だが、別名「忍者寺」。
色々なところに仕掛けがあって面白かった。)

なぎさロード(16:00)
(砂浜を車が走れる。車の隣にスグ海。
そーとーテンションが上がった。
まみぞうなんて、「海の中車で走ってみよーやー」
ってオネダリして、実際走ってみた)
海と戯れるゆうぞう
海と戯れるゆうぞう

巌門(17:30)
(この断崖を見ると痩せる思いがする、
「やせの断崖」に行く予定だったが、
時間が無くて諦めた。東尋坊より凄いと言う噂も・・・)

金沢駅でお土産、夕食
(やっぱり刺身定食。
のどぐろなる魚を食いたかったが、
結局食えずに終わる)

サンダーバードで金沢駅(20:39)→京都駅(22:46)

終わり


金沢でのお土産
①金沢森八の「長生殿」
②金沢森八の「くずきり」
③加賀麩司宮田の「麩万寿(こしあん&ゆず)」
④加賀麩司宮田の「おやき」
⑤加賀麩司宮田の「車麩」
⑥地ビール「白山わくわくビール」

P.S.
ベジへのインド土産を渡し忘れてしまった。
夏休み会った時も、インドネシア土産を渡し忘れた。
ベジは「長大橋への挑戦」なる本を
忘れず持ってきてくれたのに・・・。
スポンサーサイト

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

コメント
この記事へのコメント
[訂正1]途中、まみぞうは昨日食い過ぎたのか ブーツのチャックが無残に壊れる→一年の保管期間にチャックが弱ってしまっていて壊れる

[訂正2]昨日の昼と同じような海鮮料理を食いたい! と主張するも…→昨日の昼と全く同じ海鮮料理を食いたい! と主張するも…

[訂正3]海と戯れるゆうぞう →海に入りすぎて焦って波から逃げるゆうぞう
2005/11/01(火) 03:32:18 | URL | まみぞう #-[ 編集]
せぃせぃせぃせぃ!!
訂正2とか訂正3とかヒドイ・・・v-12

でも、
、「海の中車で走ってみよーやー」 ってオネダリして
は認めるのね
2005/11/01(火) 14:14:19 | URL | ゆうぞう #-[ 編集]
だってほんまのことやもん。

海の中は調子乗って言うたけど、だいぶハンドル取られてたし脱輪することもありなんて話を聞いてビックリv-12
2005/11/01(火) 14:46:31 | URL | まみぞう #-[ 編集]
いいですねー、金沢は★
ブログにコメントありがとうございましたー。

井ノ弥に行ったんですねー。僕も井ノ弥とヤマさん寿司で迷ったんですが、せっかくやから高い方ということで後者に。。(しょぼい理由)

千里浜なぎさドライブウェイは行ったとたんテンションが跳ね上がりました!爽快さがたまりませんね★浜辺には越前くらげっぽいのが打ちあげられていました。

来年度就職みたいですね。僕も現在大学院で同じですわー
2005/11/03(木) 18:10:39 | URL | h1rayama #-[ 編集]
あー!!
確かに浜辺に越前くらげいましたねー

次回はヤマさん寿司試します!!
2005/11/04(金) 00:35:28 | URL | ゆうぞう #-[ 編集]
ホンマに楽しかった・・・。やっぱ、メッチャいい思い出になるね!また、来てよ。

ここで、べジのあっさいウンチク!略して、”べジチク”(略す意味がわからんが・・・)
兼六園で、松尾芭蕉の、俳句が書かれた石碑があったのを、覚えてますか?その松尾芭蕉についてですが、実は、”松尾芭蕉って忍者じゃないか・・?”って言われてるんですが、ご存知でしたか?その理由に、松尾芭蕉って、全国いろんなとこ行ってるじゃないですかぁ~。それって、”当時の交通機関も発達していない時期にしては、おかしい”という理由からだそうです。

も一つ、忍者寺は、あれだけたいそうなからくりをしたにもかかわらず、実は、一度も攻められた事がないそうです。(ハハッ、それでよかったのかなぁ)


2005/11/08(火) 11:59:25 | URL | べジ #-[ 編集]
>ベジ

ベジチク?ベジ地区?
ベジが一杯おるの?

松尾芭蕉忍者説は知ってるでー

忍者寺攻められたこと無いの!?
だから、綺麗に残ってるんやなー
2005/11/13(日) 23:28:40 | URL | ゆうぞう #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyobancho.blog29.fc2.com/tb.php/21-65892f94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。